条件付き入学 - アメリカ2年制大学留学

 条件付き入学とは?

アメリカの大学に留学したい!と思っている人の中には、「留学はしたいけど、英語に自信がない。高校まであまり英語を勉強してこなかった。」という方も多いかと思います。実際にアメリカの大学では、English Requirementと呼ばれ、ある一定の英語力がないと入学できない大学がたくさんあります。コミュニティカレッジですと、TOEFL iBTのスコアで61点以上が多く、54点や45点で入学できるというカレッジもありますが、最低でもその基準の点数に達していないと入学できないケースがあります。

​そんなとき、現時点で英語力が不足しているという方におすすめなのが、条件付き入学です。一般的には、学校内の語学学校や、学校外の私設の語学学校のプログラムを修了することで、TOEFLなどの英語試験を受けずに入学できるという仕組みです。

もちろん、留学する前に英語力を上げることは留学を成功させるうえでとても大切ですが、英語力が上がるまで留学が待ちきれない!早くアメリカに行って英語の勉強をしたい​!という方には条件付き入学はおすすめです。

 学校が提供するESLプログラムがおすすめ!

条件付き入学を希望する場合、選択肢として私設の語学学校に通うパターンと学校が提供する英語プログラム(ESLやIEP)を受講するパターンがあります。TEAM Sugiでは学校が提供する英語プログラムを受講することをお勧めしています。

理由としては、

  1. 直接大学が提供しているプログラムなので、その大学の学生という扱いになる。もちろん、その大学の学生なので、大学の施設を使うことができるし、クラブ活動などにも参加できる!

  2. 英語プログラムから、2年制大学で授業を取るまで、一貫して同じ学校に通うので、友達を作りやすかったり、環境の変化が少ない!大学の授業にスムーズに移行できる!

などがあげられます。学校によっては、英語プログラムを受講中にいくつか大学の授業を受ける​ことができるカレッジもございます。

英語が苦手だけどアメリカの4年制大学を卒業したいというかたも多いかと思います。条件付き入学のシステムでは、TOEFLやIELTSなどのスコアなしでアメリカの4年制大学を卒業することが可能です!弊社代表の本間も条件付き入学で2年制大学に入学し、英語プログラムから2年制大学を卒業。その後4年制大学に編入しました。条件付き入学では、高校まで英語が苦手だった生徒でも十分にアメリカの4年制大学を卒業する可能性があります。

TEAM Sugiから条件付き入学ができる2年制大学

TEAM Sugiでは、10校以上の条件付き入学可能な2年制大学をご紹介しています。ロケーションやプログラム内容などに合わせて最適なカレッジをお選びすることができます。

条件付き入学可能なコミュニティカレッジ一覧

ワシントン州

オレゴン州

カリフォルニア州

ウィスコンシン州

カリフォルニア州(紹介校)

​ミネソタ州

投稿日:2017年2月25日 更新日:

Copyright© TEAM Sugi , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.