学生寮がある​コミュニティカレッジ

学生寮を提供しているコミュニティカレッジとは?

一般的には、学生寮を提供しているコミュニティカレッジ(2年制大学)は少なく、留学生は、最初にホームステイに滞在するケースが多くあります。しかし、TEAM Sugiでご紹介しているコミュニティカレッジの中には、アパートメントタイプの学生寮を提供している学校がいくつかあります。

学生寮に住むメリットは?

学生寮に住むメリットとして、

  1. セキュリティが万全。学校の生徒以外は住んでおらず、またキャンパスセキュリティが見回っている為、安全に住むことが出来ます。

  2. ​基本的には、同じ学校に通う学生と一緒に生活することになるので、友達を作りやすい!

  3. 大学の近くにあるため、いつでも学校に勉強しにいくことができる!

​などが挙げられます。

TEAM Sugiがおすすめする学生寮があるカレッジ

エバレットコミュニティカレッジ学生寮

タイプ:キャンパス内の学生寮

学校までの距離:キャンパス内(教室まで徒歩ですぐ!)

部屋の種類:プライベートベッドルーム(1人1部屋、バス、トイレは専用。キッチンは共用)

食事:フロアごとの共用キッチンで料理可能。

料金:$2685-$3580(1学期ごと)

  • 2016年秋からスタートの新しい学生寮

  • ​2017年秋にはさらに新しい学生寮!

  • キャンパス内にあり、教室への移動が簡単!交通の面でとても便利!

  • ミールプランがないので料理は自炊をするか、近くのレストランなどで取る必要がある。

エバレットコミュニティカレッジ詳細ページ

レーンコミュニティカレッジ学生寮

タイプ:キャンパス外の学生寮(ユージーン市ダウンタウン)

学校までの距離:バスで15分ほど

食事:共用のキッチンで料理可能。

部屋の種類:プライベートベッドルーム(1人1部屋、リビング、バス、トイレ、キッチンは共用)またはシェアルーム

料金:$535-$910(1カ月ごと)

  • ユージーン市のダウンタウンにある学生寮なので、食事や買い物などがとても便利!

  • 近くに有名なオレゴン大学があるため、非常に活気にあふれている!

  • キャンパスから少し離れている為、バス移動が必要である。(15分ほど)

レーンコミュニティカレッジ詳細ページ

ウィスコンシン大学マリネット学生寮

タイプ:​キャンパスの近く/アパートタイプ(キッチン、リビング付き)

学校までの距離:徒歩数分

食事:キッチンで料理可能。

部屋の種類:1人1部屋(完全プライベート)、2人1部屋、2人2部屋(共有部分あり)など

料金:$2,050~(1学期、部屋の種類によって料金が異なる)

  • 学校まで近い!

  • 家具、家電完備

  • ​寮内で様々なアクティビティがある!

ウィスコンシン大学マリネット詳細ページ

投稿日:2017年2月25日 更新日:

Copyright© TEAM Sugi , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.