ゴルフ 個人的な話 野球

イップス

投稿日:

こんにちは!Sugiです。

今回は1トピック!

イップスについてです。

野球のイップス

学生時代、15年くらい野球をしてたわけですけど、

その中で、イップス(投げたボールがあり得ない方向に吹っ飛んでいく)だった時期が実は一時ありました。

高校1年生の冬です。

この時のポジションはピッチャーで、

冬は結構頻繁にブルペンでピッチングがあったんですけど、

この時はひどかったですね笑

まずまともにキャッチャーに投げれなく、

1回、キャッチャーの後ろにある3mくらいのネットをボールが超えていって、

まぁちょっとそこから事件が発生したりとかもありつつ。

まぁイップスまで行かなくても、

たまーにありますよね、ピッチャーをやってて全然ストライクが入らないとき。

わりと変化球でリズムを作ってる

そうなると、今はわからないんですけど、

当時の野球界(僕の周りだけかもしれませんが)ってストライクが入らなくなると、

【直球(ストレート)のサインしか出ない】

ってことが結構あったんですよ。

まぁ理屈的には、

直球(ストレート)が一番ストライクが取れる

ってことだと思うんですけど、

実は僕の場合はちょっと違って、

《カーブの腕の振りでリズムを整える》

タイプなので、

サインがストレートだけになると、

なんか筋肉の感じとかリズムがおかしくなって

逆にストライクが入らなくなるんですよね。

結構これピッチャーあるあるで、

ピッチャー以外(変化球を普段投げない選手)にはあんまり理解してもらいづらいことだと思うんですよね。

ゴルフのイップス(シャンク祭り)

ゴルフで言うと、

ちょっとパターとかのイップスとは違うんですけど、

僕の場合、ひたすらアイアン(鉄のやつ)を練習場とかで振ってると、

急にシャンク(ヒールシャンク・クラブの手元にボールが当たって、斜め方向にボールが飛んでいく)が出ることがあります。

これ、多分、アイアンばっかり振ってると

体の動かし方とか筋肉とかがおかしくなるんですかね?

ドライバーとかウッド系のクラブ(当たる部分がでかいやつ)を一回振ると治るんですよね。

だからラウンド中にシャンクがでることは全くないんですけど、

まぁ今日の記事から伝えたいことは、

同じことばっかりしてるとイップスになるので、たまには色んなことをしてみよう!

ってことです(笑)

最近は野球&ゴルフネタばかりのブログでブログイップスになりかけてるので、

次回はスポーツ禁止ブログ書きます!笑

-ゴルフ, 個人的な話, 野球

Copyright© Sugi's Blog【TEAM Sugi代表のブログ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.